さすがにこんなのは一言で済むかと思ったら、どうしてかと言われる。
自動車なんだから自動車メーカーの名前を指定してくれと頼むと
「H社が良いですかねー」「T社が良いですかねー」と
雑談ばかり繰り返して、ちっともデータを修正してくれない。
年末は部品屋さんも休んでしまうから早くしてくれと頼んでも
休暇を取ってしまったり、営業から帰ってもほったらかし。
営業の上司に連絡を取っても「本人の責任だから」と一蹴。
もう好きにしてくれ、と思いそのままメーカーに発注。
エラーになったら差し戻すことにした。
正直、年末はノルマに追われて駆けずり回っていたし、
相続でいい歳した男にかまけている時間などなかった。

そして一週間後の年末、仕事納めの日。
当日の朝にノルマ達成を確認。今日は残業なしで帰ろうとなった。
それでも定時までは隙間なく仕事が詰まっていたので
キレ男の雑談攻撃は完全シャットアウトしてしまった。
電話が鳴ってもナンバーディスプレイで確認して出なかったり
「キレ男まで連絡されたし」とメモがまわってきても無視していた。

したところ、隣りの席の人が電話に出てしまい、でまかせ攻撃に。
「キタさんが車体はH社で確定してくれてあるはずだって!」
そんな事あるはずがない。しかし定時のチャイムが鳴ってしまった。