三連休であり明日は製作日和かなっ、どうやら寒さも本格的となって来たから宅内作業で寒さ知らず!!
札幌に残してきた若いやつに話を聞いたが-10℃は辛いらしい。でも雪祭り中、観光客は相変わらず押し寄せているようだ。まっ札幌は釧路に比べれば暖かいww人間何処にいても生きられるというのは北海道できっちり相続相談を学んだ!!
が、やはり-10℃以下で風が吹くと道民も耐えられない。春が待ち遠しいのは分かるが雪解けの頃が一番最悪で2月3月の極寒のほうが暮らしやすいとは不思議な感覚であるが・・・。

甲板ほぼ全てリノリウム!!
実は40年ほど前、当時の電電公社の機械室(電話交換機室)の床は全てリノリウム貼り。厚みは2~3mmもあった。裏打ちは麻布だったような・・・。屋外使用する代物ではない気がしてますが!!??

さて、明日に備えてもう寝ましょうかねっ!!